FC2ブログ

ホラ貝通り124番地

古い賃貸で、ヨーロッパなインテリアを目指す日々を綴ります。
2

柱棒でキッチンにフックを設置しました。

ずっと前から、
鍋の蓋の置き場所を
模索していました。



戸棚の中にしまえば
一番スッキリするのですが、
コンロを使ってる時に
すぐに取れる場所に
置いておきたいんですよね。
(面倒くさがりなので


前に「ガスコンロ脇に板を立てて、
そこにフックを付ける」
という作戦を計画したのですが、
いざ板を立ててみたら
すごい圧迫感あるしコンロと板が近くて
怖かったので断念しました


そして、色々な方の
インテリアブログを見ている中、
「アジャスターボルトで柱を立てる」
という方法を見つけたんです!(こちら

これでコンロ脇に柱を立てて
フックをつければ、
蓋が掛けられる!

早速ホームセンターで
アジャスターボルトと受け部品を
買ってきました!

20160812184703700.jpg

この小さい4つで700円以上
思いのほか高かったです
(300~400円くらいで
買えるかと思った…)


柱には、アンティーク風ドアで使った
ポプラ合板の余りを使う事にしました。

2016081218470500f.jpg


この柱に受け部品を
取り付けました。

2016081218470376b.jpg

板が小さくて
受け部品がはみ出してますが


そしてフックは、
ほんとはこういうお洒落なのを
付けたかったのですが、

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


重そうなので断念し、
シンプルに鉄?の棒みたいのを
通す事にしました。

棒はホームセンターで
色々探してみたのですが
ちょうどいいのが見つからず、、、

どうしようかな~と
考えていたところ、
セリアでこんなのを
見つけました。

20160812184749c5d.jpg


うちにある糸のこに、
確か鉄も切れるって書いてあったので、
これで切ってみる事に。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


やってみたら、
ちょっと大変でしたが切れました!

そして柱の内側に穴を開けて、
カットした棒を差し込みました。

20160812184706067.jpg

が、この段階で、
取り付ける場所の天井に
段差があるので
高さをずらさないといけなかった
という失敗に気付きました…

仕方なく穴を開け直し
棒を通して、
アジャスターボルトで
突っ張らせて取り付けました。

20160812184707d12.jpg


というわけで、完成!
蓋が掛けられました~☆

20160824075156455.jpg

お洒落感ゼロ…


それに、さすがに板を切った柱だと
あまり強度がないです。。。


でも、かなり便利になったので、
これはこれで満足です

アジャスターボルト作戦、
色々と活用できそうですね!


今日もお読み頂きありがとうございました

☆-----------------------
   Instagramはこちら
------------------------☆

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村

賃貸インテリア ブログランキングへ
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

burubon。 says...""
いいですね~~♪

十分おしゃれです(^.^)

アジャスターボルト使えますね~~♪
2016.09.12 22:23 | URL | #- [edit]
K-SQUAREPANTS says..."burubon。 さん"
<十分おしゃれです←ほんとですか!?
ありがとうございますi-237

アジャスターボルト色々活用したいです☆
(まだ他の使い道が思い付かないのですがi-229
2016.09.13 11:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する