FC2ブログ

ホラ貝通り124番地

古い賃貸で、ヨーロッパなインテリアを目指す日々を綴ります。
-

サンスベリアの葉挿し

植物育てるの苦手なわたしにも「これなら大丈夫!」と
親戚から譲り受けたサンスベリア(1枚 笑)ですが、

可愛がって世話した甲斐なく、
こんなことになってしまいました。。。(涙)

DSCI0547.jpg

わたしなりに頑張ったのに何でぇ~??と思い、
サンスベリアの育て方を色々調べてみました。
そしたら、、、

「冬の間に溶けたように枯れるのは完全に寒さが原因です。」

って書いてありました!
”完全に”ってことは、わたしのせいじゃない!
ってちょっと安心したのですが、

「冬場に温度が確保できない場合は 完全断水して
一切水を与えずに温かくなるまで待ちましょう。」

とも書いてありました。
冬の間しっかり水あげてた。。。(涙)

でも、あったかくなったら葉挿しできるそうなので、
あったかくなるまで待つ事にしました!!

そして、ついにあったかくなりました!!

100円ショップでこんな完璧な土を見つけたので、
(100円のでほんとに大丈夫かは少し不安ですが…)
これを使うことにしました。

DSCI0548.jpg

葉っぱを5cmくらいに切り分けて、
(長さがバラバラになってしまった 涙)

DSCI0549.jpg

土に差し込んで完成☆
簡単!!

DSCI0551.jpg

根が生えるまで何か月もかかるという事なので、
ワクワクしながら待つ事にします☆
経過をまたご報告します!


ところで、上下を逆に挿してしまうと根が出ないので、
”下の部分に目印をつける”ように書いてあったのですが、
「ちゃんと分かるから大丈夫!」とその作業を割愛していました。

ところが、完成後の鉢を窓際に置いていたら、
風でぶわって広がったカーテンに飛ばされたらしく、
1枚床に落ちて上下が分からなくなってしまいました…(涙)

パズルみたいに他の葉と模様を必死で照らし合わせて、
なんとか突き止めました。。。

というわけで、面倒臭がらずにちゃんと印をつける事をお勧めします!


その後の経過については、こちらでご紹介しています♪


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村

賃貸インテリア ブログランキングへ

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。